筋肉トレ、レッツゴー!

ダイエット、減量、筋トレ、ランニング方法、お役立ち情報をご紹介!!

【保存版】子供のスマホは楽天モバイルにするべき理由3選

 PR 


皆さんおはようございます、こんにちわ、こんばんわ。筋トレ、レッツゴー!です。

先日真ん中の子供のスマホを楽天モバイルにしたので「子供のスマホは楽天モバイルにするべき理由3選」をご紹介します。

楽天モバイルのお得な理由の記事は何個もあるのでぜひ合わせて読んでください!

↓の記事は合わせて読んでいただけるとお得になります!

 

 

この記事では「子供のスマホは楽天モバイルにするべき理由3選!」ついてブログでお伝えします。

楽天モバイルは本当にお得なのでお勧めできるキャリアです。

 

ちなみに真ん中の子供はドコモのキッズ携帯を使っていました。妻が機種変更してiPhoneが余ったので真ん中の子供の端末として使うことになりました。ahamoやirumoでも良かったんですが総合的に見てやはり楽天モバイルの方がお得になるので楽天モバイルにしました。

 

 

ぜひキャリア変更の参考にしてみてくださいね。

 

 

 

 

子供のスマホは楽天モバイルにするべき理由3選はこれ!はこれ。

理由その1:料金が安い

楽天モバイルの良い点は大手3大キャリア(ドコモ au  ソフトバンク)より圧倒的に料金が安いということです。楽天モバイルは国内では4社目にプラチナバンド帯を獲得しています。

※プラチナバンド帯は簡単に言うと大手3大キャリアにしか割り振られていなかった電波の通じやすい電波帯のことで、国内では楽天モバイルがプラチナバンド帯を獲得した4社目のキャリアになります。プラチナバンド帯獲得と電波塔増設で3大キャリアの電波を使わせてもらうと言うことがなくなりました。

楽天モバイルの料金体系です。日本一安いと自ら語っています。

最安値で980円です。流石に安いと思います。成人が普通に使用してもこの値段で安いのにさらに子供だと以下のキャンペーンが使えます。

3ギガまでなら支払い料金は980円と楽天最強プランと同じですがポイントキャッシュバックがあるので実質料金が12歳までなら480円、22歳までなら780円になります。流石に安すぎて楽天大丈夫かってなります。

 

では大手3大キャリアを見ていきましょう。

ドコモの料金体系はeximoとahamoとirumoになります。

eximoの料金体系は使用ギア数で異なりますが下記の画像の通りです。

割引をしまくって月額1980円が最安値です。通話料なんかは別途かかります。

 

irumoとahamoは以下の通りです。

irumoの方が若干安いですが最安値で2167円です。

 

auとソフトバンクも見てみましょう。

価格は同じ1980円でした。
 

 

 

ポイント
  • 料金プランが安いのでお得に利用できる。
  • 大手3社はやはり割高。
  • irumoやahamoの格安SIMもあるが楽天モバイルには料金では勝てない。
  • 子供だとさらに安い料金プランになるので破格!

 

 

理由2:楽天LINKを使用すれば電話料金もかからない

楽天モバイルでの機種変更の記事でも書きましたが楽天LINKアプリを使用すると通話が無料になります。出先でLINEやSNSの通話機能を使用するとギガを使用したり電話をかけると通話料がかかってしまいますが楽天LINKを使用すれば無料になっちゃうんです!

水色の丸で囲ったアプリです。楽天モバイルのキャンペーンの条件で『楽天LINKアプリを使用して通話をする』というのがあります。これを使ってただで電話するだけです。

子供の習い事の送迎や遊びに行った時の送迎で通話料無料で(LINEなどのアプリでギガも使用せず)通話ができるのが大きなメリットです。

 

 

ポイント
  • 楽天LINKで通話料も無料で使用できる。
  • LINEやSNSの通話機能を使用するとデータ通信のギガを使用するが楽天LINKではデータ通信は使用せずに済む。

 

 

理由3:楽天モバイルショップでの頭金と事務手数料が無料!

楽天モバイルは契約時の頭金と事務手数料に料金がかかりません。これは大手3大キャリアにない優れたポイントです。

キッズ携帯の解約でドコモ実店舗を訪れた時に店員さんに『キラークエスチョンの頭金について』聞いてみた記事があるので読んでみてください。結論から言うとドコモ実店舗では頭金22000円の機種がありました(爆)また契約時に避けて通れない事務手数料の3850円は必ずかかってしまいます。

※ドコモのオンラインショップは頭金も事務手数料も無料です。

楽天モバイルでは実店舗でもオンラインショップでも頭金、事務手数料はかかりません。これは基本料金プランや端末代金を抑えたい親御さんならわかっていただけると思います。

またahamoは実店舗の契約自体できません。irumoは実店舗(ドコモショップや家電量販店)の契約は出来ますが事務手数料と初期設定の料金はかかってきます。

ポイント
  • 頭金と事務手数料は実店舗でも無料なのは助かる
  • ドコモの格安SIMではそもその実店舗での契約自体できないプランもある。できても事務手数料や初期設定費用がかかる

 

 

 

まとめ( 子供のスマホは楽天モバイルにするべき理由3ブログで解説。)

いかがだったでしょうか?子供のスマホは年齢によってポイントキャッシュバックが付きますし家族内で楽天モバイル同士なら『最強家族プログラム』でさらに基本料金が100円安くなります。楽天経済圏ならポイントを楽天市場などで使用したり溜まったポイントは楽天モバイルの支払いなどにも使えるため本当にお得です。

せっかく子供のためのスマホを買うならお得に使った方がいいですよね!合わせて読みたい記事には役立つ情報があるのでぜひ参考にしてみてください。

そして新しいスマホを子供さんと楽しんでくださいね!