筋肉トレ、レッツゴー!

ダイエット、減量、筋トレ方法をご紹介!!

【保存版】夜走るのに危ないのを避けるおすすめグッズ3選!!

夜一人で走るのに危ないと思っていませんか?でも走らないと嫌だし、かといって仕事で朝、昼間に走るのは無理だったり。

 

この記事では「夜走るのに危ないのを避けるおすすめグッズベスト3!」ついてブログでお伝えします。

これはおすすめだよというものを、ランキング形式にしています。

 

ちなみに私は筋トレ、ダンス、ランニング、定期的な減量を行なっていてます。特に全てを夜に行なっているので今回は夜に走るのに危ないを避ける便利なアイテムをお伝えします。

 

これを見たら、安全なナイトラン間違いなしです。

 

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

夜走るのに危ないのを避けるグッズおすすめベスト3!はこれ。

3位:明るいスポーツウェア

 

ナイトランニングで周りが自分を認識していない時ってよくありますよね?

手を振りながら走るわけもいかず大声を出しながら走るわけもいかず。

 

そんな時に役立つのが、明るいスポーツウェアなんです。

おすすめする理由
  • 明るい色で目立つ。
  • 日中の運動にも併用できる。
  • 『ランニングに行く』と意識づけできる。

ナイトランニングで一番重要なのは目立つことです。歩行者、特に車には気をつけないといけません。

服を着るだけで目立てるというのは利点です!

またこのウェアを着て『今からランニングに行くぞっ!!』という意識づけをするのもとても重要です。

とっても便利なので、2つは持っておくことをおすすめします。

 

2位:サングラス(黄色)

 

夜走るのにサングラス?って思いますよね。実は夜もサングラスをするメリットあります。

おすすめする理由
  • 対向車のヘッドライトの眩しさを軽減。
  • 路面が見やすくなる。
  • 雨、風、チリ、虫などから目を保護。
  • 走るこのに集中できる。

夜間は太陽が沈むため太陽光に悩まされることはありませんが夜間特有の眩しさもあります。特に気になるのが対向車のヘッドライトです。

夜間のサングラスで得られる大きな効果は路面が見やすくなることです。路面の凹凸など解ります。ここで注意してほしいのが可視光線通過率100%未満のサングラスを付けることです。

雨天時夜に走ることなんで私はザラにあります。季節によっては虫は大量発生するので目を保護する意味でもサングラスは必要です。

 

 

1位:反射材

 

 

とにかく夜走る時は目立ちましょう!!

ナイトランニングで重要なのは存在アピールです。反射材があれば車、自転車からは見えるので交通事故の危険度がかなり下がります。

おすすめする理由
  • 一番手軽に安全確保できる。
  • ランニング中邪魔にならない。

夜間のランニングは暗いため、周りが見えにくくなると同時にあなたも周りから見えにくくなり交通事故などに合うリスクか高くなります。また冬場は日没時間は早まるため夕方でも気をつける必要があります。

そうしたリスクを減らすためにランナーがすべきことは目立つことです。反射材が一番手軽で簡単にできます。もしもっと目立ちたいと思うならクリスマスの装飾の電球を体に巻き付けて走りましょう!!

 

 

 

 

まとめ(【保存版】夜走るのに危ないのを避けるおすすめグッズ3選!!)

夜走るのに危ないのを避けるおすすめグッズ3選をご紹介しました。

せっかくの気合い入れて夜走るのに危ないのは嫌ですよね。ランニングしてきた経験から用意をするようになったものばかりなので、ぜひ参考にしてみてください。

そして思いっきりナイトランニングを楽しんでくださいね!